Smacムービングコイルアクチュエーターズ、ip規格製品を発表

Print
| Source: SMAC Corporation
multilang-release

カリフォルニア州カールスバッド発, Dec. 27, 2017 (GLOBE NEWSWIRE) -- SMACムービングコイルアクチュエーターズ (SMAC Moving Coil Actuators) は、大きな期待を集めていた耐塵耐水IP65/IP67製品ラインの詳細を発表した。SMACのIP規格製品には、CBL35/CBL35Cシリーズの電動シリンダー、CBL50/CBL50Cシリーズの電動シリンダー、LAL95シリーズのリニアアクチュエーター、およびLCA50シリーズのリニアアクチュエーターが含まれる。

SMACの全種の防塵防水ムービングコイルアクチュエーターには、動作しながら同時にフィードバックを出す機能、製品の位置や寸法を極めて正確に検出できるSMACの特許取得済みソフトランディングルーチンなどが含まれている。CBL35Cは内蔵コントローラーを搭載し、22Nのピークフォース、25mmの最大ストロークが可能である。CBL50Cは内蔵コントローラーを搭載し、50Nのピークフォース、25mmの最大ストロークが可能である。LAL95のピークフォースは195N、最大ストロークは50mmである。LCA50のピークフォースは110N、最大ストロークは50mmである。

IP67規格のアクチュエーターは、頻繁に洗浄が必要な食品・飲料取扱い装置でよく使用されている。こうした装置では、刺激性の高い洗剤を使用し、高温 (約82℃) で高圧 (1,500 psi) の水噴霧や流水で清掃することが多いため、アクチュエーターの保護要件が特に厳しい。

IP (すなわち異物侵入保護) コード規格は、異物や物質のケース内侵入や浸水防止の程度を標準化するために開発された、国際的に認められている制度である。

IP規格は「侵入防止 (Ingress Protection) 」という意味の「IP」という2文字および2桁の数字 (および一部の場合には文字) で構成されている。最初の数字 (0から6) は、機器または部品の固体の侵入に対する保護等級を示している。2番目の数字 (0から8) は、液体の侵入に対する保護等級を示している。

詳しくは、www.smac-mca.comを参照のこと。

SMACについて: SMACムービングコイルアクチュエーターズ (SMAC Moving Coil Actuators) は、1990年に米国カリフォルニア州カールスバッドで設立され、ムービングコイルテクノロジーの世界的リーダー地位を確立し、世界最大のムービングコイルアクチュエーターメーカーとなっている。

SMACムービングコイルアクチュエーターズ (SMAC Moving Coil Actuators)
問い合わせ先: ジョン・マイウォルド (John Miewald)
メール: john-miewald@smac-mca.com
電話: 760-929-7575