IHMA、インドにおける新ベンチャーを発表。バイオ医薬品業界における抗感染薬開発のグローバルな支援を促進

Schaumburg, Illinois, UNITED STATES


イリノイ州ショウンバーグ発, Nov. 02, 2018 (GLOBE NEWSWIRE) -- 感染症の予防、コントロール、治療のための製品開発に携わるバイオ製薬業界に、検査機関およびコンサルティングサービスを提供しているグローバル企業、インターナショナル・ヘルス・マネジメント・アソシエーツ (International Health Management Associates, Inc./IHMA Europe Sàrl、以下「IHMA」) は、インドに関連会社 (IHMAインド (IHMA India, LLP)) を設立したことを発表した。同関連会社によって、抗感染薬業界にグローバルなサービスを提供するIHMAの能力が大幅に向上する。

新しい効果的な抗感染薬に対するニーズが切迫している。インドは、開発後期にある抗感染薬を有する製薬会社にとって極めて重要な市場であり、大きな焦点となっている。IHMAは長年にわたりインドの製薬会社や学術機関と共同研究を行ってきたが、IHMAインドの設立により、IHMAがインドでさらに発展し、かかる研究に対するより良い連携と管理を実現してさらに医療界に役立てるようになる。

IHMAインドのCEO、タルン・マトゥール博士 (Dr. Tarun Mathur) は次のように述べている。「この新しいIHMA傘下会社の設立に関わることを非常に喜んでおり、インドで分子臨床マイクロバイオロジーと従来の臨床マイクロバイオロジーのサービスを確立することを心待ちにしています。」

IHMAヨーロッパ (IHMA Europe Sàrl) の科学・開発責任者であるイアン・モリッシー博士 (Dr. Ian Morrissey) は次のように述べている。「IHMAは、インドでの展開について胸を躍らせています。この新会社は、この地域におけるバイオ医薬品業界のサーベイランスおよび治験に対するニーズをより良くサポートする能力とキャパシティを提供します。」

IHMAの社長兼CEOのジャック・L・ジョンソン (Jack L. Johnson) は次のように述べている。「過去26年間にわたり、グローバルな市場で抗菌薬を開発しているお客様に最大限の生体外でのサポートを提供するべく尽力してきました。インドにおける当社の施設はこの取り組みを強化し、この重要な市場で治験実施をご希望のお客様により良いサポートをご提供します。」

IHMAについて

IHMAは米国イリノイ州ショウンバーグおよびスイスのモンテーにマイクロバイオロジー検査施設を構え、インドのグルグラムに営業所を持つ。同社は、過去25年にわたり抗菌薬開発サービスの一流プロバイダとしての地位を維持してきた。米国および欧州にある同社の検査施設では、世界中のバイオテクノロジー、製薬、診断業界の顧客のパートナーとして業務を行っている。IHMAはサーベイランス試験、治験、新薬開発から商品化までの全段階における主要マイルストーンなどを専門にする、リーダー的地位にある独立系検査機関である。先端技術を採用し、高品質の検査やデータ、安定した経済的枠組を提供している。同社のサービスは、顧客独自の検査ニーズに合わせてカスタマイズが可能であり、医薬品開発、商品化、製造販売後パスウェイなどの成功を支援している。
詳しくは、以下のIHMAのウェブサイトを閲覧されたい。www.ihma.com

問い合わせ先

担当者
イゲール・ハンブルグ (Igael Hamburg) 847-303-5003
ihamburg@ihma.com