エクスペリオ (Expereo) が、Ben Elms氏を最高収益責任者に任命

アムステルダムを拠点とするグローバルネットワークカンパニーの経営陣を強化

Amsterdam, NETHERLANDS


オランダ王国アムステルダム, Jan. 06, 2022 (GLOBE NEWSWIRE) -- グローバルインターネット、クラウドアクセス最適化、SASE、SD-WANサービスの世界的な大手プロバイダーであるエクスペリオが本日、最高収益責任者 (Chief Revenue Officer) としてBen Elms氏を任命したことを発表した。Elms氏の主な任務は、すべてのチャネルにわたってセールスとGo-To-Market戦略の変革を主導し、エクスペリオのサービスの世界的な拡大と採用を推進することだ。

Elms氏は、電気通信業界で20年以上にわたり経営に関する専門知識と指導力を発揮してきた。直近では、国際的な大手無線および有線通信事業者であるボーダフォン・グループの一部門であるボーダフォン・グローバル・エンタープライズでグループディレクター(CEO)を務め、その間に顧客とする世界中の多国籍企業との関係を管理するグローバルチームのリーダーを務めた。同氏は在任期間中、同事業は好調なEBITDA(金利・税金・償却前利益)で市場を上回る業績を上げ、顧客満足度と従業員満足度の大幅な向上を実現するとともに、業務効率化プログラムを推進した。

市場での豊富な経験、顧客の実績、幅広い国際的な専門知識を持つ同氏は、グローバルな成長と発展を続ける同社にとって重要な人材だ。

エクスペリオのCEOであるIrwin Fouwels氏は、この人事について次のように述べている。

「Ben氏は、優れたリーダーの条件をすべて備えており、非常に優れた商才と業務経験を持つ真のチームプレーヤーであると同時に、顧客のニーズに粘り強く集中して取り組むこともしています。ここ数年で、企業はより一層クラウドとインターネットを重視するようになってきています。エクスペリオは、非常に魅力的な世界のクラウドおよびソフトウェア定義ネットワーク(SDN)市場において、グローバルリーダーとしての地位を確立しています。Ben氏が当社に加わり、グローバルなGo-To-Market戦略のための変革を続けていくことを大変うれしく思います。素晴らしいパートナーシップで、エクスペリオをさらなる高みへと導いてくれることを楽しみにしています

エクスペリオへの就任にあたり、Elms氏は次のように述べている。

「エクスペリオで初の最高収益責任者に任命され、次の成長段階を牽引できることを光栄に思っています。エクスペリオはエキサイティングな旅を続けており、独自市場でのリーダーシップとしての地位を確立しています。私の当面の目標は、投資と市場での地位の拡大を継続しながらお客様にサービスを提供することと、Go-To-Market戦略におけるオペレーショナル・エクセレンスを構築することです。社員、顧客、パートナーとの会話やミーティング、そしてIrwin氏やチームと協力して、大きなチャンスがある市場でビジネスを前進させることを楽しみにしています。」

Elms氏の任命は、2022年まで続くエクスペリオの買収と拡張の期間の末に実現した。Elms氏が経営陣に加わったことで、信頼できるサプライヤー1社から補完的なサービスをシームレスに提供することで、お客様に満足いただきながら、簡素化されたグローバルネットワークを提供する市場において、この事業がリーディングプレイヤーとしての地位をさらに強固にすることを目指す

会社概要エクスペリオ
エクスペリオ (Expereo) は、グローバルインターネットコネクティビティ、SD-WAN、SASE、クラウドアクセス最適化サービスなど、マネージドネットワークソリューションの大手プロバイダーである。エクスペリオは、フォーチュン500に名を連ねる企業の30%にパートナーとして信頼されており、世界各地の企業および政府のサイトを運営し、柔軟で最適なインターネットパフォーマンスを通じて、各企業の生産性向上に貢献している。 2021年2月、国際的なグロースキャピタルおよびバイアウト企業であるヴィトルヴィアン・パートナーズ (Vitruvian Partners) は、欧州の大手プライベートエクイティ企業であるアパックスパートナーズ (Apax Partners SAS) および同社の経営陣の協力を得て、エクスペリオ株式の過半数を取得した。

LinkedIn | Twitter |

報道関係者向けの問い合わせ先:
Sofia Pensado
担当者
sofia@grammatikagency.com
+447540221914