デルフィクス(Delphix)が成長加速に向け新しいエグゼクティブを任命

DevOpsテストデータ管理(DevOps Test Data Management)会社が、成長の次の段階をサポートするために、業界のベテランとともにマネジメント・ベンチを拡張

Redwood City, California, UNITED STATES


カリフォルニア州レッドウッドシティー発, April 08, 2022 (GLOBE NEWSWIRE) -- DevOpsテストデータ管理(TDM)の業界リーダーであるデルフィクスは本日、タミー・ワーフィールド(Tammi Warfield)を最高顧客責任者(Chief Customer Officer)に、アレックス・へスターバーグ(Alex Hesterberg)を最高戦略責任者(Chief Strategy Officer)に任命したことを発表した。

デルフィクスの社長(President)であるスティーブン・チャン(Steven Chung)は、次のように述べている。「タミーとアレックスが当社の顧客、パートナー、チームにもたらすリーダーシップの規模を考えると興奮を覚えます。彼らは、優れた人材を採用し、パフォーマンスを向上させ、顧客価値の文化を創造することによって成長を加速させてきた優れた実績を持っています。タミーとアレックスはまた、当社の事業をグローバルに拡大する際に上場の経験を経営陣にもたらしてくれます」。

最高顧客責任者として、タミー・ワーフィールドは、顧客ライフサイクルのすべての段階を通じて世界クラスの顧客体験を構築および提供することに重点を置き、世界中でデルフィクスのオンボーディング、専門サービス、カスタマーサクセス、およびサポートを主導する。タミー・ワーフィールドは、デルフィクス以前、Microsoftにおいて数十億ドル規模の部門であるビジネス・アプリケーション・グループ(Business Applications Group)のワールドワイドカスタマーサクセス担当副社長(VP, Worldwide Customer Success)を務めていた。Microsoftの前は、BMCソフトウェア(BMC Software)で多数のカスタマーサクセスおよびサービスのリーダーシップの役割を果たした。

デルフィクスの新しい最高戦略責任者として、アレックス・へスターバーグは、戦略的パートナーシップ、OEM、チャネル、ソリューション、およびシステムエンジニアリングチームを率いて、同社の技術革新、企業開発、および市場投入の取り組みをサポートする。デルフィクスに入社する前は、ターボノミック(Turbonomic)で最高顧客責任者(Chief Customer Officer)を務め、IBMによる15億ドルを超える買収前の主要な段階において、販売前および販売後の機能を拡大した。ターボノミック以前は、ピュア・ストレージ(Pure Storage)(2015年にIPO)、セイルスルー(Sailthru)(CM Groupに買収)、リバーベッド・テクノロジー(Riverbed Technology)(2006年にIPO)で、エグゼクティブカスタマーサクセス、プリセールス、およびサービスの役割を果たしてきた。

デルフィクスについて
デルフィクスは、DevOpsテストデータ管理(TDM)の業界リーダーである。

企業はアプリケーション配信を変革する必要があるものの、速度とデータのセキュリティおよびコンプライアンスのバランスに苦心している。同社のDevOpsデータプラットフォームは、データセキュリティを自動化すると同時に、テストデータを迅速に展開してアプリケーションのリリースを加速する。デルフィクスの使用により、顧客はアプリケーションの最新化、マルチクラウド採用、CI/CD実現、ランサムウェアなどのダウンタイムイベントからの最大2倍速い回復などが可能になる。

チョイスホテルズ(Choice Hotels)、バンコ・カルフール(Banco Carrefour)、ファニーメイ(Fannie Mae)を含む大手企業がデルフィクスを使用してデジタルトランスフォーメーションを加速し、ゼロトラストデータ管理を可能にしている。詳細はwww.delphix.comを参照のこと。また、LinkedInTwitterFacebookをフォローされたい。

お問い合わせ先:

コーポレートマーケティング&ブランド担当副社長
Orlando de Bruce
Orlando.Debruce@delphix.com